開発運営レター 第5回

●はじめに

いつもアルパカコネクトBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。
アルパカコネクト代表取締役の井上ラーです。

今回の運営開発レターでは、今後開催予定のイベントや実装予定の機能についてのご案内をいたします。

1)聖祭ボイスメッセージ

ボイス商品リリース後、多数のご発注を頂いております。発注いただいているプレイヤーの皆様、並びに、最高の作品を提供いただいているクリエイターの皆様に感謝申し上げます。

おかげさまで、ボイス商品にフォーカスをあてたキャンペーン『聖祭ボイスメッセージ2020』の実施に踏み切ることができました。

クリエイターによって命を吹き込まれた音声がキャラクターにとって特別な誰かに届けられる――そして、それを受け取る、という体験は、なかなか得難いものだと思います。ときには、素晴らしいイラストやノベル、リプレイにも勝る体験になり得る、とも。

アルパカコネクトでは、納品のあったボイスはフレンド機能を通じて設定できるようになっていますが、今後はメッセージ機能を通じてお送りすることができるように、という改修を予定しています。

キャラクターの『声』を通して表現するだけでなく、想いや言葉を『伝える』かたちの実装を、今後も目指していくつもりです。

至らぬところや、まだまだ手を入れたいところはたくさんあるのは事実ですが、今回のキャンペーンが、そんな文化の醸成に一役買ってくれるといいな――と、期待しています。

そんな聖祭ボイスメッセージキャンペーンの発注期間は、
12月5日(土)20:00~12月31日(木)23:59
となっております。

皆様に素敵なご縁と思い出ができますよう、お祈りしております。

2)シナリオ予約抽選機能アップデート

これまでにも沢山のご要望を頂いておりました予約機能についてのアップデートについて、年内のリリースを予定しております。

詳細な仕様については後日公開させていただくとして、簡単な仕様としては、

  • 所定のレベル以下
  • シナリオへの参加履歴がない
  • シナリオへの未参加期間がある
  • 予約抽選で落選した

などによって増加する「予約用ポイント」というものを使用することで、「参加したいシナリオへの当選確率をあげる」ための機能となっています。

予約抽選機能で落選する機会が多い方は、他のケースと比べて取得できるポイントの上限が多めになっており、アクティブに活動している方が他の方と比べてより参加しにくい、という状況にはなりませんので、ご安心ください。勿論、抽選自体は公平に行なわれるので、当選を確約するものでもないのですが……。

PBWのなかでもシナリオコンテンツへの関わり方は人それぞれです。たまに帰ってきたときに、気になった依頼に入りやすい――というような仕組みを目指したつもりですが、こればっかりはコンテンツの時間軸や状況にも拠るところなので、適宜手を加えていく予定です。

また、実装に合わせて、シナリオで入手できる経験値について、基本報酬の増加を予定しております。

3)グループ発注機能

こちらも大変おまたせしておりました。グループ発注機能について、現在実装を進めており、早ければ1月中、遅くても2月までの実装を予定しております。

対象商品としてはイラスト、ノベル商品です。ボイス商品については、発注先が複雑化してしまうので、現在のところは含まれていません。

それぞれの発注フローについてですが、

「発注枠の確保」
  ↓
「24時間以内に発注文の作成と副発注者(グループ発注の参加者)の参加」
  ↓
「24時間後の発注内容確定」

というフローになります。

確定までの期間については、ひとり用商品とくらべて長く設定されており、かつ、早期確定ができない点が変更点となっています。

その分、クリエイターにはお待ちいただく時間ができる形となっている点については、設定の際にご留意ください。

また、プレイヤーの皆様におかれましては長期間に渡るとクリエイター側の待機時間が延びる点から、現時点ではこの時間枠(24時間)での運用となっておりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

4)オリジナル化機能(アイテム/スキル)・アイテムアイコン

アイテムやスキルの「名称」と「フレーバーテキスト」を変更することができる機能として、オリジナル化機能の開発が進行中です。

いずれもアルパカコイン、リャマポイントを使用することで申請ができ、却下時は却下理由と共に申請に使用したコインやポイントは返却されます。

具体的な機能については後日別途お知らせいたしますが、この機能実装と合わせて、アイテムに設定をすることができるアイテムアイコンという商品を新規にリリース予定ですので、合わせてご利用ください。

また、アニエピカの一部アイテムは、この実装と合わせて修正が加わる予定です。

5)『アニエピカ』シューターの調整について

『AnnihEpica(アニエピカ)- 幻創の箱庭 -』のシュータークラスについて、現状の運用実態を踏まえ、ペット運用の推進とプレイフィール改良のため、以下の修正を加える予定です。

■「装填」について

シューター装備に限らず、「装填」についての記述がないかぎり装填行為は不要というルールに変更いたします。

■スキル追加

シュータークラス限定のアクションスキルを数点追加いたします。

■数値調整

装備、クラスステータスに関して以下の方針で修正を加えます。

  • 火力上昇
  • 命中の低下
  • コスト増加

命中については、やや過剰気味となっているケースがみられること、また、火力については射程のアドバンテージと各種宣言の容易さからクラス間バランスを損なわない程度での調整を実施いたします。

また、コストについては後述するペット運用の選択肢を広げるための仕様となっております。

■ペット性能の変更

ペットの性能に関して、攻撃力、命中値、回避値などに上方修正を加えます。

■エーテルリンク中のペットとのダメージ共有について

ペットの被弾による主人へのダメージ共有については、シューターというクラスの特性、また、ペット自体の性能からゲームのバランスを著しく乱してしまう可能性があるため、現行の仕様のままとなります。
こちらについては、ご理解のほどお願い申し上げます。

6)「アルパカ謹賀新年2021」キャラクターイラスト

先日お知らせいたしました通り、12月16日より「アルパカ謹賀新年2021」が発注可能となります。
こちらは、各ワールドのイラストセキュリティに関わりなく「和装」が楽しめるキャラクターイラストイベントです。

キャラクターイラストにはフル・ミニの2種類があり、ギャラリーでは専用の背景がつきます。
年に一回の発注機会となっておりますので、ぜひご利用ください!

7)ダイス機能

コミュニティ用のダイス機能についても現在開発中です。

  • フロント制御に対する介入によるダイスの出目操作
  • 意図せぬ結果であった場合のダイスの振り直し
  • 書き込み内容の編集によるダイス目の変更

上記に対する要件を達成するため、導入や運用にあたり一部制限がある形での実装となりますが、2月までの実装を目指して開発中です。

大変お待たせしており誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいませ。

8)公認申請機能

キャラクターの設定をワールドの運営者に申請し、内容の承認を受ける機能について、近く実装の予定となっております。

ワールドの中でも『踏み込んだ』設定についての申請を行うことで、キャラクターの土台をより鮮明に色づけたり、マスターやクリエイターが描写の際に拾いやすくなる(かもしれない)機能です。

実装当初はリャマポイントのみでの運用となりますので、ご注意くださいませ。

また、上記機能実装に先駆けて、ユーザー登録時に配布されるリャマポイントの取得不具合についての修正対応も合わせて行います。対象となるお客様には事前にご連絡差し上げますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

●おわりに

本日の開発運営レターは以上となります。お読みいただきありがとうございました!

新しい体制での開発が始まりました。日々いただきますご要望や、応援の声をとてもありがたく頂戴しております。

今後も、一日でも早く皆さまにより良いサービス・コンテンツを提供できるよう邁進してまいりますので、引き続きアルパカコネクトをよろしくお願いたします。

人気の投稿

マスター&クリエイター募集開始!

開発運営レター 第4回