開発運営レター 第1回

●はじめに

いつもアルパカコネクトblogをご覧いただき誠にありがとうございます。
アルパカコネクト代表取締役の井上ラーです。

本日より新たに「開発運営レター」をスタートさせることといたしました。
今回は、現在の開発状況および今後の見通し、皆さまより多数いただいたご意見・ご要望に対する弊社の取り組みにつきまして、私からお届けしたいと思います。

まずは、皆さまへお詫びさせていただきます。

8月21日にアーリーアクセス開始、8月30日に一般アクセス開始となりました弊社サービスですが、開発進行の遅れや不具合により、皆さまに多大なるご不便をおかけしております。誠に申し訳ございません。

その状況を踏まえて2点、皆さまにお知らせさせていただきたいと思います。

1)トップ画面表示の遅延について

現在、最優先で取り組んでおります「トップ画面表示の遅延」についてです。

アルパカコネクトでは、多数のワールドを有するポータルサイトとしての性質を考慮し、Vue.jsというフレームワークを使用し、SPA(single page application)という仕組みを採用しております。

これは、各種更新やページの読み込み、コミュニティの各種機能など、ブラウザ操作上の使用感向上においてメリットがある一方で、初期ローディング量の増加について対応を要するなどのデメリットがございます。

これまでのサーバーへの負荷・通信帯域の負荷モニタリングを踏まえた結果、サーバー機能・通信帯域には十分な余力がある状況であることから、現在発生している問題の多くが、このフレームワークにおいて通信負荷・描写負荷軽減のための機構が十分に機能していない点にあると認識しております。

これらを踏まえ、現在、

  • Vue.js内の非同期コンポーネント処理の適用
  • 初期ローディングに不要なプラグイン、cssなどの分割
  • 遅延読み込み実施による読み込み順整理
  • 画像表示処理の軽量化

などを並行して進めております。

上記のうち、一部作業はすでに完了しており、描写負荷軽減には一定の効果が見られておりますが、作業完了までのスケジュールが出しきれない項目もあり、正式な告知はできない状況です。

具体的な対応完了予告については、今後分かり次第、早急にご報告させていただきます。

2)開発スケジュールについて

これまで、直近のリリース予告として、以下の通りお知らせをしておりました。

2020年9月上旬 コミュニティ機能リリース
2020年9月上旬 クリエイターポイント/外注費申請用画面リリース
2020年9月中旬 ライター・ボイスアクター商品受発注開始
2020年9月中旬 マスター・クリエイター募集再開
2020年9月下旬 『AnnihEpica(アニエピカ)- 幻創の箱庭 -』シナリオコンテンツ開始
2020年10月上旬 テーラーイベント開催

この中で、「コミュニティ機能」並びに「クリエイターポイント/外注費申請用画面のリリース」については、上述の表示遅延の対応と並行して最優先で進めております。

しかし「ライター・ボイスアクター商品受発注開始」並びに「シナリオコンテンツ開始」については、先述の表示遅延対応や各種UX(ユーザーエクスペリエンス)改善を優先する必要があると考えており、こちらの作業進捗次第ではそれぞれのリリースを延期する可能性がございます。

こちらも、進捗を見ながら都度アナウンスをさせていただきます。

●おわりに

この度は皆さまに多大なご不便をおかけしていること、また、正確な見通しが立たない中でのご報告となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。

上記2点以外についても、UX改善にあたり貴重なご意見・ご要望をいただいております。誠にありがとうございます。

いただきましたご意見・ご要望は検討の上、優先度が高いもの、対応が容易なものから(開発リソースの工面をしながら)積極的に対応を進めておりますので、弊社サービスについてお気づきの点がございましたら、「お問い合わせ」よりお送りいただけますと幸いです。

引き続きアルパカコネクトを宜しくお願いたします。

人気の投稿

【一時受付停止中】マスター&クリエイター募集開始!

公式NPCボイスアクター(声優)さん募集!

正式サービス開始スケジュール変更のお知らせ