みんなで作る物語! PBWについて改めてご紹介


●はじめに

 こんにちは、アルパカコネクト運営です。

 まず、ご報告です。
 11月11日(月)まで実施しておりましたアルパカコネクトのクラウドファンディング『《汎用型PBWシステム》「ルルムフ」開発用クラファン!』は、おかげさまで開始13日で目標額の200万円を達成したほか、ストレッチゴール(追加目標)として設定した130%も大幅に超過して終了いたしました。

 最終的には目標額の142%である2,853,800円のご支援をいただき、のべ181名の支援者さまにご協力をいただきました。スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。寄せていただいたご期待に応えるためにも、サービスリリースに向けて引き続き尽力してまいります。
 誠にありがとうございました!

 今回のクラウドファンディングや「100人のVAさんキャンペーン(11/8終了済)」などを通じ、これまでPBWをご存知なかった方からも、アルパカコネクトに興味を持っていただいているようです。
 特にボイスコーポレーター・ネット声優など声の活動をされている方々からの「こんなものがあるんだ!」という反応が印象的でした。PBWの認知度がまだまだ低いことを実感するとともに、知っていただけたらきっと興味を持ってもらえるだろうという手ごたえもありました。

 そこで今回のblogでは、特にイラストレーターボイスアクター(声優)などのクリエイターさんに向けて、アルパカコネクトが「100年先まで残したい!」と考えている遊び「PBW」をご紹介します。

●PBWは「物語を生きる」遊び

 PBWは「プレイ・バイ・ウェブ」と読みます。
 どんなものか簡単に解説しますと「ブラウザなどを介してシェアード・ワールド上にキャラクターをつくり、他のプレイヤーのキャラクターと一緒に冒険したり交流したりできる遊び」です。

 キャラクターたちの冒険の軌跡は、マスターと呼ばれるクリエイターが文章に起こし、オリジナルのノベルとして残ります。またキャラクターの容姿や冒険の場面などを、イラストレーターに依頼して描いてもらうことができます。キャラクターの声を、ボイスアクターにつけてもらうこともできます。

 そうしてあなただけのキャラクターの、あなただけの物語ができあがります。しかも自分のキャラクターだけでなく、他のプレイヤーがつくったキャラクターと一緒に、その物語を体験できるのです。

●皆の「うちの子」に命を吹き込む! クリエイターの重要性

 PBWは、文章を介して行われる遊びです。
 キャラクターの行動は選択肢などに縛られずプレイヤーが文章で自由に書くことができ、それを生身のマスターが判定し文章に起こすため、コンピュータRPGなどと比較すると圧倒的な自由度を誇ります。

 反面、たとえば豪華な3Dマップなどは存在しないので、物語世界は文章から想像する必要があります。
 それを補うのが、クリエイターです。クリエイターはキャラクターの容姿や物語中の場面をイラストにしたり、音声をつけたりすることで世界観の演出やイメージの共有に貢献し、遊びをスムーズにします。

 ですが多くのプレイヤーにとって、自分の分身のように思い入れのあるキャラクターに「絵や声がつく」ということ自体が、何より嬉しいものなのです。
 プレイヤーの頭の中にしか存在しなかったキャラクターが「形」を得る。その体験は、PBWの楽しみの中でも大きなもののひとつです。

 イラストやボイスを発注することに慣れていないプレイヤーも多いですが、アルパカコネクトはプレイヤークリエイターをつなぐシステム「アルパカテーラー」を用意して、クリエイター検索から報酬の支払い、トラブル時のサポートまで、スムーズな受発注を手助けします。
 また、慣れていない発注者が多いということは、具体的な表現を「おまかせ」されるケースも多いということ。そこにはクリエイター自身の創造性を発揮する余地が、たくさんあります。

 プレイヤーがつくった設定に基づいてクリエイターがデザインしたキャラクターが、物語世界でマスターの手を経て活躍する――PBWは、そんな遊びなのです。

●アルパカコネクトは、ボイスも重視!

 従来PBWのクリエイターといえばイラストレーターさんにスポットが当たることが多かったのですが、アルパカコネクトではボイスも重視しています。

 自分のつくったキャラクターがしゃべり出すという体験には、イラストとはまた違った「キャラクターが生きている」喜びがあります。
 アルパカコネクトは、もっと多くのプレイヤーさんにそれを味わってもらいたいと思っていますし、多くのボイスアクターさんに活動してもらいたいと考えています。

 そのため、各ワールド内のいろいろな場所でボイスの再生ができるように調整を行っています。ボイスを使ったさまざまなキャンペーンも検討していますので、ぜひご期待ください!

●おわりに

 今回のアルパカコネクトblogでは、まだPBWを知らない方、特にクリエイターさん向けの情報を紹介させていただきました。
 今後もアルパカコネクトblogでは色々な情報をお知らせしていけたらと思っておりますので、blogを更新した際にはご覧になっていただけたら幸いです。

 それでは、またの機会に!

人気の投稿

PBWワールド0追加情報! 『世界設定』と『種族』を公開

ルルムフの画面を少しだけ公開!

100年先もPBWを残すため 「アルパカコネクトCF」が始動!