100年先もPBWを残すため 「アルパカコネクトCF」が始動!

●はじめに

 こんにちは、アルパカコネクト運営です。
 昨日9月26日に、アルパカコネクトの公式生放送番組『アルパカコネクトTV』をTwitcasにて配信させていただきました。ご視聴くださった方々には、改めてお礼を申し上げます。
 今回の放送では、これまでに発表してきた汎用型PBWプラットフォーム『ルルムフ』や、PBWワールド0およびワールド1についてのおさらいをしながら、皆さまよりお寄せいただいた質問にお答えいたしました。
 見逃した方やもう一度見直したい方は、以下のURLからライブ履歴をご覧いただけます。
▼アルパカコネクト公式Twitcas
 さて今回のblogでは、アルパカコネクトの新たな試みについてお知らせします。
 それは……「クラウドファンディング」です!

●100年先もPBWを残すためのクラウドファンディング

 ご存知の方も多いとは思いますが、簡単に「クラウドファンディング」についてご説明させていただきます。クラウドファンディングとは、成し遂げたい目標を掲げた個人や団体がインターネット上でその詳細や意義を説明し、それに賛同する支援者を広く募集する仕組みです。
 実は「100年先もPBWがしたい」という目標を持ってアルパカコネクトを立ち上げたとき、「ぜひ支援したい」という大変ありがたいお申し出を複数いただきました。
 現在発表済みのサービスを開始できる資金は準備したうえでアルパカコネクトを設立いたしましたが、汎用型PBWプラットフォームという構想を実現するためには、大がかりなシステム開発、大量の素材などさまざまなものが必要です。ご支援をいただけるのであれば、正直に申し上げてとても助かります。
 しかし、どのようにご支援をいただくかが問題でした。PBWはゲームであり、コミュニティでもあるため、閉鎖的な形でのご支援は避けるべきことのように思いました。
 そこで考えたのが、クラウドファンディングでした。
 ただご支援をいただくだけでなく、さまざまな返礼品も用意し、アルパカコネクトの考えに賛同してくださる皆さまの間でイベント的に楽しんでいただけたら……そんな思いで、クラウドファンディングプロジェクト『《汎用型PBWシステム》「ルルムフ」開発用クラファン』を開始します。

●ワールドに設定を追加できる!? さまざまな返礼もご用意

 今回開始する『《汎用型PBWシステム》「ルルムフ」開発用クラファン』は、3000円からご支援いただけます。金額とリターン(返礼品)に応じて、まずは7つのコースをご用意しました。中には「ワールドに設定を追加できる権利」など、PBWならではのリターンもございます。
 また、3000円コースを除くすべてのコースに「アルパカコネクトTシャツ」がつきます。
 ご支援いただけたらもちろん嬉しいのですが、Tシャツのデザインをたくさんご用意しましたので、ぜひ一度プロジェクトページを覗いてみてください!

▼《汎用型PBWシステム》「ルルムフ」開発用クラファン!

https://camp-fire.jp/projects/view/194283

●おわりに

 今回のアルパカコネクトblogでは、クラウドファンディングについての情報をお知らせいたしました。
 業界では、おそらく初の試みとなるのではと思います。そのためメンバー一同、皆さまにどのように受け取られるのか想像がついていないところがございます。ぜひご意見やご感想をお聞かせいただけると嬉しいです。
 今後もアルパカコネクトblogでは色々な情報をお知らせしていけたらと思っておりますので、blogを更新した際にはご覧になっていただけたら幸いです。
 それでは、またの機会に!

人気の投稿

PBWワールド0追加情報! 『世界設定』と『種族』を公開

ルルムフの画面を少しだけ公開!